ホンダの歴史が一目でわかる…本田宗一郎生誕100周年展

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

ホンダの歴史が一目でわかる…本田宗一郎生誕100周年展
  • ホンダの歴史が一目でわかる…本田宗一郎生誕100周年展
  • ホンダの歴史が一目でわかる…本田宗一郎生誕100周年展
  • ホンダの歴史が一目でわかる…本田宗一郎生誕100周年展
  • ホンダの歴史が一目でわかる…本田宗一郎生誕100周年展
  • ホンダの歴史が一目でわかる…本田宗一郎生誕100周年展
  • ホンダの歴史が一目でわかる…本田宗一郎生誕100周年展
  • ホンダの歴史が一目でわかる…本田宗一郎生誕100周年展
  • ホンダの歴史が一目でわかる…本田宗一郎生誕100周年展
11月17日。この日は本田技研工業の創業者、本田宗一郎氏の誕生日である。しかも今年は生誕100周年に当たる。ホンダではそれを記念にして、17日から30日まで東京・南青山の本社ウエルカムプラザ青山で展示会を開催する。

テーマは「Honda原点の想い--いつまでも伝えたいものがある--」で、『ホンダA型』(1947年)、『カブF号』(1952年)、『スーパーカブC100』(1958年)、『RA272』(F1初優勝同モデル1965年)、『RC166』(マン島TTレースマシン1966年)などが展示されている。また、パネルには創業からの歴史がつづられて、宗一郎氏の肉声も聞くことができる。

では、その様子を写真で紹介しよう。興味がある人はぜひ行ってみることをおすすめする。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集