スバル インプレッサのSTIスペシャルを発売 シャシー性能とエンジンを強化

自動車 ニューモデル 新型車

スバル インプレッサのSTIスペシャルを発売 シャシー性能とエンジンを強化
  • スバル インプレッサのSTIスペシャルを発売 シャシー性能とエンジンを強化
  • スバル インプレッサのSTIスペシャルを発売 シャシー性能とエンジンを強化
  • スバル インプレッサのSTIスペシャルを発売 シャシー性能とエンジンを強化
  • スバル インプレッサのSTIスペシャルを発売 シャシー性能とエンジンを強化
富士重工業は、モータースポーツ子会社のスバルテクニカインターナショナル(STI)がSTI独自の仕様・装備を施した、スバル『インプレッサWRX STI specC TYPE RA-R』を15日から発売すると発表した。

「WRX STI specC」をベースに、STIが培ってきたノウハウを活かして、独自の仕様装備を施し、サーキットでのスポーツ走行などを追及した。シャシーには、ブレンボ社製の専用モノブロック対向6ポットフロントブレーキキャリパー及び専用グルーブドローターをはじめ、専用の減衰力特性を持つストラット、強化スプリング、18インチ8.5JJアルミホイールなどを採用してシャシー性能を強化した。

エンジンは専用の大型ツインスクロールターボ、スポーツキャタライザー、スポーツECU、低背圧マフラーなどを採用した。このほか、高速走行時のフロント接地性を高めるフロントアンダースカートや軽量で耐摩耗性に優れたジュラコン製シフトノブなどを採用し、走行性能を高めた。

また、専用ボディ色アストラルイエローを50台限定で設定する。

価格は428万4000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集