マクラーレン&メルセデス200戦目

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

マクラーレン&メルセデス200戦目
  • マクラーレン&メルセデス200戦目
今週末開催のトルコGPでメルセデスベンツとのパートナーシップ200戦目を迎えるマクラーレン。

1995年にスタートして以来、計44勝、ドライバーズタイトル2回、コンストラクターズ1回という功績を残したマクラーレンも、今年はまだ勝利に恵まれていないとあって、目標はもちろんトルコでの今季初勝利。

マーティン・ウィトマーシュ、マクラーレンCEOは次のように意気込みを語っている。「ハンガリーでの好ペースをぜひトルコでも維持したい。今週末のレースはメルセデスベンツ及びエクソンモービルとの記念すべき200戦目。これをぜひ勝利で祝えるように全力を尽くしたい」

「イスタンブール・スピードパークは昨年ポール、優勝、ファステストラップを達成した相性のいいサーキットだけにぜひ優勝を狙いたい」
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集