VW ポロ にオールアルミ製1.6リットルエンジン

自動車 ニューモデル 新型車

VW ポロ にオールアルミ製1.6リットルエンジン
  • VW ポロ にオールアルミ製1.6リットルエンジン
  • VW ポロ にオールアルミ製1.6リットルエンジン
  • VW ポロ にオールアルミ製1.6リットルエンジン
  • VW ポロ にオールアルミ製1.6リットルエンジン
フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンは、フォルクスワーゲンのコンパクトモデルの『ポロ』に、新採用の1.6リットルエンジンと6速オートマチックトランスミッションを搭載したスポーティモデル「1.6スポーツライン」を設定、9月2日から発売すると発表した。

ポロ1.6スポーツラインは、コンパクトで扱いやすいボディサイズながら、走りも充分に楽しみたい顧客向けのモデル。最高出力は105psを発生する1.6リットルエンジンはオールアルミ製で、軽量化、静粛性の向上、耐久性の向上を目標に開発された日本初採用のエンジン。また、トランスミッションもポロ初採用となるティプトロニック付6速オートマチックトランスミッションとなる。

さらに15mmローダウンしたスポーツサスペンションと15インチアルミホイールを採用し、スポーティかつゆとりある走りを可能とした。

エクステリアやインテリアは、ひとクラス上の装備を採用した。ラジエーターグリルはクロームトリム付で、フロントフォグランプ、15インチアルミホイールを装着、インテリアでもスポーツシート、レザーステアリングホイール、レザーシフトノブなどを採用してスポーティさと上質感を表現した。

価格は219万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集