トヨタ ヴォクシー の福祉車両にスポーティな特別仕様

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ自動車は、『ヴォクシー』のウェルキャブ(メーカー完成特装車)に、特別仕様車「Z“煌(きらめき)”」を設定し、2日から発売開始した。

今回の特別仕様車は、「Z」をベースとしたサイドリフトアップシート車“標準タイプ”、“脱着タイプ”、車いす仕様車“スロープタイプ”に、デュアルパワースライドドア(挟み込み防止機能付)を特別装備し、利便性を高めたほか、ヘッドランプハウジングと電動格納式ドアミラー、アウトサイドドアハンドルなどにメッキ処理を施した。シルバーメタリック塗装のラジエーターグリルにメッキフロントマークを採用して、よりスポーティな外観とした。

外板色は、ホワイトパールマイカ(オプション)、ダークブルーマイカを設定した。

価格は標準タイプのFFが259万5000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集