【ルマン06】アウディ 優勝、ディーゼルが初制覇

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

18日に終了したルマン24時間耐久レースは、フランク・ビエラ、エマニュエル・ピロ、マルコ・ヴェルナーの3人のドライバーが操るアウディ「R10 TDI」8号車が、トータルで380周を走り優勝を果たした。

アウディにとっては6度目の優勝となり、R10 TDIはディーゼルエンジンでルマン24時間耐久レースを勝利した初のレーシングカーとなった。そして、2位には4周差でペスカロロ・スポールの「ジャッド」が、 3位には13周差でアウディR10 TDI・7号車がはいり、表彰台を獲得した。

●ルマン24時間レース決勝結果
1.:ビエラ/ピロ/ヴェルナー(アウディR10 TDI)
380周 24時間04分47.325秒
2.:エラリー/モンタニー/ロウブ(ペスカロロ−ジャッド)
−4周
3:カペロ/クリステンセン/マクニッシュ(アウディR10 TDI)
−13周
4:ギャビン/ベレッタ/マグヌッセン(シボレー)
−25周
5:ミナシアン/コラール/コマス(ペスカロロ−ジャッド)
−28周
6:エンゲ/ピッチーニ/ターナー(アストンマーチン)
−30周
《》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集