【スバル レガシィ 改良新型】欧州車に負けない存在感と洗練

自動車 ニューモデル 新型車

【スバル レガシィ 改良新型】欧州車に負けない存在感と洗練
  • 【スバル レガシィ 改良新型】欧州車に負けない存在感と洗練
  • 【スバル レガシィ 改良新型】欧州車に負けない存在感と洗練
  • 【スバル レガシィ 改良新型】欧州車に負けない存在感と洗練
マイナーチェンジを行ったスバル『レガシィ』(24日発表)の開発責任者を務めた増田年男さんは「レガシィのマイナーチェンジでは欧州車に負けない存在感と、上質感を実現するために、細部にわたり大幅な変更を加えました」という。

新しくなったレガシィは、ひと目でNEWレガシィと分かるポイントが多く、存在感が増している。今までの歴代レガシィでは、マイナーチェンジ前と後のエクステリアの違いが少なかったが、4代目レガシィはハッキリとした差異化が図られている。

「基本的には4代目レガシィのデザインを活かしていますが、さらに洗練されたスタイルに仕上がっていると思います」と増田さん。
《岡島裕二》

編集部おすすめのニュース

特集