ボルボ、『パイレーツ・オブ・カビリアン』特別仕様を設定

モータースポーツ/エンタメ 映画

ボルボ・カーズ・ジャパンは、今夏公開されるウォルトディズニーの映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/デットマンズ・チェスト』にちなんだ日本独自の特別限定車、「ブラックパール・エディション」を20日から発売すると発表した。
 
特別仕様車は『V70』、『XC70』、『XC90』をベースに、ボディカラーに映画に登場する海賊船ブラックパール号にちなんだブラックサファイヤメタリックを設定、オフブラックの本革シートと本革巻ステアリングを採用した。

また、リアシートエンターテイメントをV70、XC70に日本で初めて設定した。これはフロントシートのヘッドレスト背面に設置したデュアル7インチワイドスクリーンとリア専用DVDプレーヤー、センターコンソール後部のマルチメディアAVターミナル、赤外線ワイアレス・ヘッドフォンを組み合わせ、DVD、CD、ゲーム機などのメディアを車内で楽しめる。地上波デジタルチューナーも設定、ワンセグサービスを利用し、地上デジタル放送も楽しめる。
 
V70は限定495万円、XC70が限定200台で599万円、XC90が限定250台で646万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集