【リコール】トヨタ ランクル・プラド のリヤアクスルシャフト

エコカー 燃費

トヨタ自動車は16日、『ランドクルーザー・プラド』のリヤアクスルシャフトに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。96年4月から99年1月までに生産された10万7767台が対象。

リヤアクスルシャフトのフランジ部の強度が不足しているため、高速で山間の屈曲路などを繰り返し走行するとフランジの付け根部に亀裂が発生するものがある。

そのため、そのまま使用を続けると亀裂が進行し、最悪の場合、そこが折損して車輪が外れ、走行できなくなる恐れがある。
《》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集