トヨタ アイゴ がシルバーストーンで優勝

エコカー 燃費

トヨタ アイゴ がシルバーストーンで優勝
  • トヨタ アイゴ がシルバーストーンで優勝
イギリスのシルバーストーン・サーキットと言えば、F1を初めとするモータースポーツの聖地。そのシルバーストーンにおいて、トヨタの小型車『アイゴ』が燃費の良さでグランプリを獲得した。

4月11日に同サーキットで開催された「GreenFleet Fuel Challenge」というフリートカー(業務用社有車)が燃費の良さを競うレースに、1.4リットル「D-4D」ディーゼルエンジンを搭載したアイゴが出場した。

CO2排出量109g/kmのアイゴは101−120g/kmのBカテゴリーに出場。サーキットを10回走った平均で90.17マイル/ガロン(31.92km/リットル)という成績で、カテゴリー優勝した。アイゴの郊外燃費のメーカー発表値は83マイル/ガロンとなっている。
《》

編集部おすすめのニュース

特集