プロドライブがF1参戦決定---2008年

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

FIAは4月28日、デイビッド・リチャーズ率いるプロドライブが2008年F1エントリーを果たしたことを正式発表した。

「プロドライブは経済状況、技術的能力、モータースポーツでの経験において最も優れたコンビネーションを持っており、ワールドラリー・チャンピオンシップを通じてFIAにもよく知られた存在だ。またプロドライブのチーフエグゼクティブであるデイビッド・リチャーズはF1チーム代表としての経験もある」と、11チームの新規申請からプロドライブを選んだ経緯について説明したマックス・モズレーFIA会長。

デイビッド・リチャーズは、「プロドライブ全員にとって喜ばしいニュース。エントリーは始まりにすぎない。あと2年弱のうちにチームを作り上げ、2008年開幕戦のグリッドに2台のマシンを完成させなければならない。とてつもなく大きなチャレンジだがプロドライブには20年以上のモータースポーツでの歴史がある。喜んでチャレンジを受け入れるよ」と喜びを語った。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集