【ラジアルタイヤ徹底ガイド】的確なグリップと快適性をもたらす乗り味…グッドイヤー イーグルレヴスペックRS-02

自動車 ニューモデル 新型車

【ラジアルタイヤ徹底ガイド】的確なグリップと快適性をもたらす乗り味…グッドイヤー イーグルレヴスペックRS-02
  • 【ラジアルタイヤ徹底ガイド】的確なグリップと快適性をもたらす乗り味…グッドイヤー イーグルレヴスペックRS-02
  • 【ラジアルタイヤ徹底ガイド】的確なグリップと快適性をもたらす乗り味…グッドイヤー イーグルレヴスペックRS-02
  • 【ラジアルタイヤ徹底ガイド】的確なグリップと快適性をもたらす乗り味…グッドイヤー イーグルレヴスペックRS-02
  • 【ラジアルタイヤ徹底ガイド】的確なグリップと快適性をもたらす乗り味…グッドイヤー イーグルレヴスペックRS-02
  • 【ラジアルタイヤ徹底ガイド】的確なグリップと快適性をもたらす乗り味…グッドイヤー イーグルレヴスペックRS-02

グッドイヤー『EAGLE REVSPEC RS-02』はホンダ『S2000』タイプVに装着し、チェックした。S2000は前後異サイズのF:215/45R17 87W、R:245/40R17 91Wで、かなりリヤ側が太くて大きい。

試乗したS2000はVGS(バリアブル・ギヤレシオ・ステアリング)付きなので、スピードが遅いときにはギヤレシオが速くシャープに動く。スピードが速くなるとギヤレシオもスローになっていくが、それでも普通のクルマに比べると相当シャープなギヤレシオになっている。

全速度域でシャープなハンドル応答性であるが、直進から切り始めたときの反応は過剰にピクピクすることなく、あくまでハンドル角に従ったスムーズさがあるからよい。スポーツカーらしい反応で、動きはシャープだけど乗りにくくはない。これはハンドル角に対してヨーの動きがリニアなのと、速い操舵でも応答遅れがないからだ。スポーツドライビングを楽しむときにもダイレクトな反応でクルマとの一体感が生まれる。

粘り感のあるグリップ力が印象的だ。路面を掴む感じがなかなかいい。ワインディングロードではちょっとオーバースピードかなと思っても、なんなく曲がっていく強いグリップ力がある。

不整路面でも飛ぶことなくタイヤはうまく接地してグリップを持続する。タイトターンを走行中、2速でパワーを掛けていっても太いリヤタイヤは負けることなく、強いトラクションを発揮する。排気量アップして低速トルクが増えたS2000だが、タイヤのグリップが勝っている。多少エンジンをチューンナップしても大丈夫だと思わせるグリップ力を持っている。

ブレーキ性能はペダルを踏み込むだけ制動力が高まる感じだ。コーナリング中のブレーキングでもリヤが限界を迎えて不安定になることもない。ブレーキング中もしっかりと路面を捉えている。

乗り心地はスポーツタイヤなのに、当たりが柔らかい。トレッド面の硬さや厚い感じはなく、路面の不整をよく吸収してくれる。これはトレッド面が凹んでくれるエンベロープ性がよいからで、ハイグリップのスポーツタイヤというイメージではない快適さだ。かといってブヨブヨしているわけではなく、凹凸のある路面を走行してもダンピングがよく、スポーツカーらしい歯切れのいい乗り味が実感できよう。

IMPRESSIONPROFILEタイヤ徹底ガイドTOP

《こもだきよし》

特集