ホンダ アコード をマイナーチェンジ、新タイプ追加

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダ アコード をマイナーチェンジ、新タイプ追加
  • ホンダ アコード をマイナーチェンジ、新タイプ追加
  • ホンダ アコード をマイナーチェンジ、新タイプ追加
  • ホンダ アコード をマイナーチェンジ、新タイプ追加
ホンダは24日『アコード/アコードワゴン』をマイナーチェンジし発売した。欧州仕様のスポーツタイプサスペンションと17インチワイドタイヤを装着した「Type S」を新たに設定した。HDDインターナビシステムをメーカーオプションで設定した。

新設定車は、排気量2.4リットルのi-VTECエンジンを搭載、5速ATと組み合わせた。225/45R17インチタイヤに合わせ、サスペンションは、スプリング、スタビライザー、ブッシュ類を強化するとともに、ダンパーの減衰力を最適化した。内装では、運転席に8ウェイパワーシートを採用。本革コンビシート表皮、専用大径自発光レッドメーターを採用した。

既存車は、フロントグリル、バンパー、リアバンパーを変更。メーターには、大径自発光メーター(ブラックフェイス、イルミネーションコントロール付き)を採用した。ステアリングホイールやシフトノブもスポーティーで操作性の良い仕様に変更した。

メーカー希望小売価格は、アコードのType Sが249万9000円、アコードワゴンのType Sが265万6500円。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集