プレス工業、マツダ ボンゴ シリーズのフレーム生産を受注

自動車 ビジネス 企業動向
プレス工業は、マツダから『ボンゴ』シリーズのフレーム製造を新規受注したと発表した。

受注したのは『ボンゴトラック』、『ボンゴブローニイトラック』、『タイタンダッシュ』のフレーム製造で、2006年1月から生産開始する。

ボンゴシリーズのフレームは、ワイテックが製造していたが、プレス工業に移管する。生産は尾道工場。同社は尾道工場でボンゴシリーズのトラックを受託生産しており、今回のフレーム製造の受注でフレーム製造から車両組立まで一貫生産する。

今回の受注に伴う売上は8億4000万円の見込み。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース