新たなバッテリーリサイクル制度が固まる

エコカー 燃費

経済産業省、環境省はこのほど、自動車用バッテリーリサイクルの制度案をまとめた。バッテリーを「資源有効利用促進法」に基づく指定再資源化製品に指定し、バッテリーメーカーなどに回収の責任を負わせるのが柱。

具体的には、回収費用をメーカーから徴収し、再資源化業者に支払う協会を新たに作るという。

気になるのは「新制度で消費者に新たな負担はあるのか?」という点だが、基本的に自動車メーカー(OEM)やユーザー(補修用)へ転嫁する方針は決まっているものの、具体案はこれから検討するという。

ちなみに費用は1個数百円とのこと。新制度は、早ければ06年春から実施する。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集