本四連絡橋のETC利用率が50%達成

自動車 テクノロジー ITS

国土交通省道路局は7月1日−7日のETC普及・利用率の速報を発表した。それによると、全国の1日あたりのETC利用率は、45.3%だった。首都高速道路公団に続き、本四連絡橋公団が50%の利用率を達成している。

他の公団を見ると、日本道路公団が44.7%、首都高速道路公団が52.2%、阪神高速道路公団が38.8%だった。

普及状況は、6月末が約733万7000台だったのに対して、7月10日現在で約747万4000台と10日間で約14万台も増加している。7月はボーナス時期ということもあり、6月よりも普及台数は期待が持てる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集