温暖化防止のため、ドライバーは何をすべきか…政府がプラン策定へ

エコカー 燃費

「第1回地球温暖化対策に係る国民運動の運営会議」が12日午前に開かれた。

世帯当たりのエネルギー消費量(電力、ガス、灯油の合計)を02年度実績の4万0100MJ(メガジュール)から2010年には1割減の3万6200MJへ減らすため、「風呂は間隔を置かず入って追い炊きをしないようにする」、「長時間使わない電気ポットはプラグを抜く」などの具体的な取り組みも示した。

同会議は関係省庁や団体で構成。自動車業界からも日本自動車工業会が参加しており、「今後、クルマでの具体的な取り組みも作成する」(資源エネルギー庁)としている。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集