オートバックス専売の2DIN MD/CDレシーバーを発表

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
オートバックス専売の2DIN MD/CDレシーバーを発表
  • オートバックス専売の2DIN MD/CDレシーバーを発表
オートバックスセブンは、日本ビクター社製の専売カーオーディオJVCシリーズに2DIN MD/CDレシーバーの『KW-MZ630』を追加して、6月中旬から全国のオートバックス系列店で販売すると発表した。

新製品のレシーバーは、フロントフェイスに外部入力端子を装備、デジタルオーディオプレーヤーやビデオムービー、音楽再生機能付携帯電話などに簡単に接続でき、カーオーディオでサウンドを楽しめる。

デザインはシルバーとブラックを基調にしたシンプルなフェイスパネルデザインを採用、使用頻度の高いダイレクトソースキーと数字キーを下部に集中させて操作性を重視したキーを配置した。

また、6モードDSP(デジタルシグナルプロセッサ)の搭載で、ドームやコンサートなど、6種類の演奏会場の雰囲気を作り出すとともに、6パターンのカスタマーエコライザーを搭載し、演奏する音楽ジャンルに合わせて好みの音質を選択できる。

価格は2万9800円。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース