オートエクゼが アクセラ、プレマシー用ブレーキパーツ発売

自動車 ニューモデル 新型車
オートエクゼが アクセラ、プレマシー用ブレーキパーツ発売
  • オートエクゼが アクセラ、プレマシー用ブレーキパーツ発売
  • オートエクゼが アクセラ、プレマシー用ブレーキパーツ発売
オートエクゼは、「ブレーキパッド」と「ブレーキライン」にマツダ『アクセラ』(BK系)と新型『プレマシー』(CR系)用を追加設定し、全国のオートエクゼ商品取扱店などを通じて発売する。

ブレーキパッドは、量産品でも気になるブレーキダストを極力抑制し、ストリート走行での扱いやすさを優先させた「ストリート」と、特にスポーツ走行時においても安定した制動力を発揮する「スポーツ」の2タイプを設定することにより、幅広いユーザーに対応した。

ブレーキラインは、量産品のゴム製に比較して熱による劣化や油圧によるホース膨張が少ない、ステンレスメッシュPTFE(テフロン)をホース本体に採用することにより、踏力に応じたダイレクトなブレーキフィールを支援する。

また、安全性を確保するための量産車同様のホースレイアウトや飛び石などからホースをガードするPVCコーティングや、ガスケットとの馴染みがよく耐クラック性に優れるスチール製フィッティングなど、細部にまで機能を追求した仕様となっている。

価格は、ストリートブレーキパッドのフロント用が、1万0290円など。
《》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース