【ホンダF1】レギュレーション変更はコスト削減にならない

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
【ホンダF1】レギュレーション変更はコスト削減にならない
  • 【ホンダF1】レギュレーション変更はコスト削減にならない
  • 【ホンダF1】レギュレーション変更はコスト削減にならない
  • 【ホンダF1】レギュレーション変更はコスト削減にならない
  • 【ホンダF1】レギュレーション変更はコスト削減にならない
F1は毎シーズンのようにレギュレーションが大きく変わっているが、今年も「2グランプリ1エンジン」という大きなレギュレーション変更があった。

それに対し26日のホンダレーシング体制発表記者会見で、ホンダF1プロジェクトリーダーの木内健雄は、「一応目処はついた」とコメント。

新型エンジン「RA005E」について「軽量、低重心等、昨年より進化したものを開発した。レースで十分なパフォーマンスを発揮しながら2レースを持たせるということで、例によってオフの間はいろいろ試行錯誤したが」と述べる。

また、B・A・Rテクニカルディレクターのジェフ・ウィルスは、度重なるレギュレーションの変更に絡めて、「すべてのテクニカル・レギュレーション変更はシャシー、エンジンの再設計になり、コストが増える」という。

「だからパフォーマンスと、コストをテクニカル・レギュレーションで抑えることは不可能だと思う。将来は、もっと安定したレギュレーションが欲しい」と、本音をにじませた。
《》

編集部おすすめのニュース

  • マクラーレン画期的ウイング導入 画像 マクラーレン画期的ウイング導入
  • フェラーリを除く全チームがテスト半減策に同意 画像 フェラーリを除く全チームがテスト半減策に同意
  • 【ホンダF1】写真蔵…新型007は熟成の段階へ 画像 【ホンダF1】写真蔵…新型007は熟成の段階へ

特集