ランドローバー、ディスカバリー3を日本導入、受注開始

自動車 ニューモデル 新型車
ランドローバー、ディスカバリー3を日本導入、受注開始
  • ランドローバー、ディスカバリー3を日本導入、受注開始
  • ランドローバー、ディスカバリー3を日本導入、受注開始
  • ランドローバー、ディスカバリー3を日本導入、受注開始
  • ランドローバー、ディスカバリー3を日本導入、受注開始
ジャガー&ランドローバージャパンは、ランドローバーの『ディスカバリー3』を5月14日から発売すると発表した。ランドローバーの中核モデルで、3月1日から予約を受け付ける。

ディスカバリー3は、最新の技術を導入して全く新たに開発したSUVで、開発コンセプトは「確固たる信念」。

新機能テレインレスポンスなど、ユーザーフレンドリーな最新技術に、ディスカバリー3で初採用となったインテグレイテッドボディフレームなどを採用した。

エンジンはジャガー製の4.2リットルから派生した4.4リットルのV8(最高出力299psと、4.0リットルV6(215ps)を設定、6速オートマチックトランスミッションを組み合わせた。

全車に電子制御式エアサスペンションを採用してオフロード性能の強化とオンロードパフォーマンスの向上を図った。

価格は4.4リットルV8エンジン搭載の「HSE」が759万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集