三菱自動車、新型SUVの国別販売計画を発表

自動車 ビジネス 企業動向
三菱自動車、新型SUVの国別販売計画を発表
  • 三菱自動車、新型SUVの国別販売計画を発表
三菱自動車は、PSAとの業務提携の発表会見で、2005年に投入する新型SUVの販売計画を明らかにした。

新型SUVは『エアトレック』の次期モデルで、日本、米国、欧州、一般海外市場に投入する世界戦略車だ。日本には2005年末に投入、2006年に北米、2007年に欧州と一般海外市場に投入する計画だ。

販売計画は日本が年間1万7000台、米国が5万台、欧州が3万台、一般海外市場が1万6000台を計画している。欧州はこれとは別にプジョー、シトロエンブランドで3万台を販売する。

欧州向けには、フォルクスワーゲンから調達するディーゼルエンジンとPSAから調達するディーゼルエンジンの2種類を設定する予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 三菱自動車、PSAへのOEM供給で覚書に調印 画像 三菱自動車、PSAへのOEM供給で覚書に調印
  • 【三菱自動車再生計画】PSAへのOEMで2月に契約 画像 【三菱自動車再生計画】PSAへのOEMで2月に契約
  • 日産ゴーン社長、三菱と軽の共同開発に意欲 画像 日産ゴーン社長、三菱と軽の共同開発に意欲
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース