米クラッシュテスト、最高スコアはスバル

エコカー 燃費

NHTSA(アメリカ道路交通安全局)が行った最新のクラッシュテスト結果が発表された。フロント、サイドのテストを組み合わせたもので、トータルの安全性を検証するもの。

今回テストされたすべてのモデルのうち、フロント、サイドともに最高評価のファイブスターを受けたのは、05年型スバル『アウトバック』のみ。衝突の際、乗員の安全がもっとも守られる、と評価された。

逆にワースト評価だったのは、フォ−ドの2ドア『フォ−カス』と『レンジャ−4×4ピックアップ』。特にフォーカスは、38.5マイル/hのサイドクラッシュで後部座席の乗員へのダメージが大きい、と判断された。ただし、フォーカスにはオプションでサイドエアバッグ装備があるが、今回は装着していないモデルが使われた。

ロールオーバー(横転)では、GMの新型『キャニオン/コロラド』ピックアップが、ライトトラックとしては最高の4スターを得たが、レンジャー4×4、マツダ『Bシリーズ』はそれぞれ最も低い評価となった。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

特集