【インプレ'04】MJブロンディ ヒュンダイ『JM』 トヨタ車よりもトヨタ車的なSUV

試乗記 国産車

【インプレ'04】MJブロンディ ヒュンダイ『JM』 トヨタ車よりもトヨタ車的なSUV
  • 【インプレ'04】MJブロンディ ヒュンダイ『JM』 トヨタ車よりもトヨタ車的なSUV
これは驚きました。V6 2.7リッターのほうしか乗ってないけど、トヨタ車よりもトヨタ車的。トヨタすぎるところがトヨタじゃないんだけど、とくに乗り心地は、SUVなのにかつてのクラウンみたいにやたら柔らかいタイヤ履かせて、猛烈にトヨタしてるよ!

俺はすぐイヤになったけど、これが好きな人って多いと思う。だってトヨタっぽいんだから!

エンジンもミッションも文句ないくらいよくなってる。欧米であれだけ売れてんだから当然だけど、ヒュンダイの進歩ぶりはすさまじいや。顔は『CR-V』のパクリだし趣味性はゼロだけど、なんか感動した。

■5つ星評価
パッケージング:★★★☆☆
インテリア/居住性:★★☆☆☆
パワーソース:★★★☆☆
フットワーク:★★★☆☆
オススメ度:★★☆☆☆


MJブロンディ|大乗フェラーリ教祖
1962年東京生まれ。慶大卒。編集者を経てフリーライター。愛と幻想と市場経済を核とした自動車読み物のほか、高速道路問題に超絶真摯に取り組む。『聖典版 そのフェラーリください!』等著書多数。
《清水草一》

特集