横浜ゴム、ランフラットタイヤを国内初投入

自動車 ニューモデル 新型車
横浜ゴムは11日、ランフラットタイヤを国内初投入すると発表した。トヨタ自動車の『ソアラ』向けとして6月1日から市販発売する。

タイヤがパンクしても、一定距離なら走行できるランフラットタイヤは、国内ではトヨタ自動車のソアラに純正装着されている。横浜ゴムは、同モデルの補修用タイヤとして、ランフラットタイヤの市販を開始する。

同社は2000年から北米で同製品を発売しているが、国内向けの市販投入は初めて。サイズは、245/40R18・93W。メーカー希望小売価格は7万5600円。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

  • ブリヂストンのランフラットタイヤ、累計出荷100 万本突破 画像 ブリヂストンのランフラットタイヤ、累計出荷100 万本突破
  • ミシュラン、アウディ『A6』にランフラットタイヤを供給 画像 ミシュラン、アウディ『A6』にランフラットタイヤを供給
  • オートバックスが中国1号店…上海 画像 オートバックスが中国1号店…上海
  • グッドイヤーがホンダからサプライヤーアワードを受賞 画像 グッドイヤーがホンダからサプライヤーアワードを受賞

特集