トヨタ、フォードにハイブリッド技術をライセンス供与

エコカー 燃費
トヨタ、フォードにハイブリッド技術をライセンス供与
  • トヨタ、フォードにハイブリッド技術をライセンス供与
トヨタ自動車と米フォードモーター(フォード)は9日、ハイブリッド技術に関する特許のライセンス供与について契約を交わしたと発表した。トヨタが自社の持つ特許をフォードに供与する。

フォードは、今年夏の終わりごろにも、SUV『エスケープ』にハイブリッドシステムを搭載して発売する予定。このため独自にハイブリッドシステムを開発し、100以上の特許を保有する見通しだ。しかし基本性能に係わる部分でトヨタの特許に抵触する部分があったため、フォード側からライセンス供与を要請していた。

トヨタはハイブリッド車の普及のため、自社が持つ特許を要請があれば幅広く供与する考えを示している。日産自動車にはハイブリッドシステム自体を2006年から供与する計画。特許のライセンス供与は、フォード向けが初めてとなる。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集