リサイクル部品利用、依然として低水準?

エコカー 燃費

日本損害保険協会は、自動車リサイクル部品に関するアンケート調査を実施し、その結果を公表した。自動車ユーザー約1万2000人などを対象に、リサイクル部品の利用実態などを調査した。

調査は、昨年10−11月に、同協会のホームページ上で実施したもの。一般ユーザー1万1983人、整備事業者416人から回答を得た。

調査結果によると、自動車ユーザーの74.6%が環境やリサイクル問題に高い関心を示した一方で、実際にリサイクル部品を使用したことがある人は29.6%にとどまった。ただ、実際に使用したことがある人の92.7%はリサイクル部品に満足している、と答えた。

自動車整備工場への調査では、全体の74.5%がリサイクル部品を実際に使用したことがある、と答えるとともに、74.2%がリサイクル部品の利用率がこの数年で増えている、と回答した。ただ、リサイクル部品をユーザーに積極的に勧めているのは24.5%にとどまった。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集