【WRCラリーモンテカルロ】ついに開幕! 復帰した三菱に注目!!

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

全16戦に拡大された2004FIA世界ラリー選手権WRCがモンテカルロ(モナコ公国)で開幕する。WRCの中でも伝統を誇り、格式の高いラリーとして知られるラリー・モンテカルロは、23日金曜日にスタートだ。

早くも、今年のWRCで最も白熱するラリーのひとつと予想されている。基本的には郊外のツイスティな山岳路に設定されたターマックコースだ。そこに予測困難な天候が加わりトリッキィなコンディションとなる。

22日木曜日、モナコでセレモニアルスタートが開かれた後、モンテカルロから220km北にある町、ギャップから翌23日金曜日にスタートする。ステージは15SS(競技区間)計389kmで25日14時30分にフィニッシュする予定。

日本のスバル、フランスのプジョーが引き続き優勝を争うと見られている。また三菱が1年の休止期間を経てコースに復帰するのも話題。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集