メルセデスベンツ、販売促進キャンペーン継続

自動車 ビジネス 国内マーケット

ダイムラークライスラー日本は、昨年末まで実施していたメルセデスベンツ『Aクラス』、『Cクラス』を対象にした「ご成約キャンペーン」と『Sクラス』を対象にした「ファイナンスプログラム」を3月31日まで延長すると発表した。

ご成約キャンペーンは、期間中に対象モデルの新車を購入して登録した顧客に金利0.9%ファイナンスプログラムか、メルセデスベンツのアクセサリーやコレクションが購入できるメルセデスベンツクーポン(Aクラスで10万円相当、Cクラスで15万円相当)のどちらかを選択できる。

また、Sクラスは、期間中に新車を購入して登録した顧客に金利0.9%のファイナンスプログラムを適用する。新車販売の需要期である3月までキャンペーンを延長して販売を促進する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集