【サンダーバード】ロールスロイスがフォードに……アイデンティティ

自動車 ニューモデル 新型車
【サンダーバード】ロールスロイスがフォードに……アイデンティティ
  • 【サンダーバード】ロールスロイスがフォードに……アイデンティティ
  • 【サンダーバード】ロールスロイスがフォードに……アイデンティティ
  • 【サンダーバード】ロールスロイスがフォードに……アイデンティティ
  • 【サンダーバード】ロールスロイスがフォードに……アイデンティティ
往年のTVシリーズ『サンダーバード』が実写によって劇場映画としてリメイクされる。レディ・ペネロープが乗る「FAB1」のデザイン開発にはフォードのヨーロッパデザイン部が協力した。「大きさ、パワー、際立つ存在感が本質だ」とクリス・バード部長。

「担当したデザイナー自身がサンダーバードのファンだったから、サンダーバードをこんどの映画で初めて見る世代だけでなく、昔からのファンも納得できると思う」とバード。新型FAB1はフォード『サンダーバード』をデザインモチーフとしている。

映画監督のジョナサン・フレイクスは「映画のために必要なビジュアルを具体化するにあたっては、フォードの未来ビジョンが不可欠だった」と語る。

またプロダクション・デザイナーのジョン・ベアードは「60年代にデザインされた初代FAB1を21世紀向けにアップデートするというのがコンセプトだった。フォードのデザイナーは古典デザインを未来のために再解釈するという作業を続けている」という。

サンダーバード(クルマ)は古典の原題ふう最解釈の一例だ。「そういうデザイナーが制作に参加したので、作品コンセプト通りにサンダバード(TV/映画)・アイデンティティを確立するのに成功した」とベアード。

ちなみに60年代のサンダーバード作品(TV)では、FAB1はロールスロイスという設定だった。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

特集