【SEMA】シボレーの「究極」あるいは「極端」

自動車 ニューモデル モーターショー
【SEMA】シボレーの「究極」あるいは「極端」
  • 【SEMA】シボレーの「究極」あるいは「極端」
  • 【SEMA】シボレーの「究極」あるいは「極端」
シボレーブランドでは、すべての出品車が「エクストリーム」というタイトルのバーションだった。新型の『アベオ』コンパクトから『マリブ』セダン、『コロラド』ピックアップ、『エキノックス』小型SUVまで、すべてがスペシャルなエクストリーム・バージョン。

パワー、外装などをレベルアップさせたエクストリーム・バージョンは、いずれシボレーのすべてのクルマで見られると考えられるが、市販バージョンまでが登場するかどうかは不明。
《Sachiko Hijikata, US editor》

編集部おすすめのニュース

  • シボレーと大宇の結合=1万ドルを切る 画像 シボレーと大宇の結合=1万ドルを切る
  • 【シカゴショー2003出品車】シボレー『マリブ・マックス』---ハッチバックじゃなくて 画像 【シカゴショー2003出品車】シボレー『マリブ・マックス』---ハッチバックじゃなくて
  • 前輪駆動を後輪駆動に変えた!! ---MGエクストリームモデル『ZT Xパワー500』 画像 前輪駆動を後輪駆動に変えた!! ---MGエクストリームモデル『ZT Xパワー500』
  • 日産『エクストレイル』をマイナーチェンジ、ポップアップステアリングを採用 画像 日産『エクストレイル』をマイナーチェンジ、ポップアップステアリングを採用

特集