【新型トヨタ『プリウス』発表】パーキングアシストを開発したのは…

自動車 ニューモデル 新型車
【新型トヨタ『プリウス』発表】パーキングアシストを開発したのは…
  • 【新型トヨタ『プリウス』発表】パーキングアシストを開発したのは…
  • 【新型トヨタ『プリウス』発表】パーキングアシストを開発したのは…
アイシン精機は、電動パワーステアリングとバックガイドモニター技術を応用し、車側が縦列駐車や車庫入れ後退時のステアリング操作を支援することで駐車を補助する世界初の後退駐車支援システム「インテリジェント・パーキング・アシスト」をトヨタ自動車と共同開発し、1日に発売した新型プリウスに搭載したと発表した。

インテリジェント・パーキング・アシストは、ドライバーが周囲の安全確認とブレーキ操作による速度調整を行うことで、ステアリング操作をすることなく、駐車目標位置に車両を導くことが可能。駐車目標位置の設定は、車両後部に搭載したカメラの映像をもとに、タッチスイッチによる簡単な操作で行える。初心者ドライバーや車庫入れ、縦列駐車の苦手なドライバーにとって有用性の高い機能と、している。

トヨタでは今後、インテリジェント・パーキング・アシストの搭載車を拡充していく方針だ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集