スズキと日産がテレマティクス分野で提携、カーウイングスをスズキ車でも

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

スズキと日産自動車は、日産のテレマティクスサービスのカーウイングスをスズキブランド車の顧客に提供、販売することで基本合意に達したと発表した。

スズキと日産は、昨年夏からテレマティクスサービスの領域で協力関係を構築するための検討を行ってきた。今回、双方にメリットのある協力関係を構築できると判断し、合意した。日産はスズキが車両搭載端末機器を開発・製造・販売するための必要な技術情報及びノウハウをスズキに開示、スズキ車にカーウイングスを搭載した車両をスズキが販売する。

カーウイングスを搭載するスズキ車は、今後検討していくが、第一弾は今秋に投入する新型『ワゴンR』となる見込み。

スズキと日産は、日産が現在進めている次世代テレマティクスサービスでも両社が協力していく可能性を検討していく。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集