スバルの『プレオ』にスポーティな特別仕様車を設定

自動車 ニューモデル 新型車

富士重工業は、スバル『プレオ』に特別仕様車「FSリミテッド」を設定して6日から発売した。

今回、発売するFSリミテッドは、「F-S」をベースに、スポーティタイプのフロントグリル&カラードバンパー、カラードサイドスポイラー、濃色ガラス(リヤドア、リヤクォーター、リヤゲート)、電動リモコンカラードドアミラーを装備したスポーティモデルで、価格アップを抑えた。フロントターンランプやフォグランプは、スポーティバンパー用を採用した。シート材質もメイン・ファブリック/サイド・トリコットに変更した。

価格はベース車よりも3000円アップで、2WDのi-CVT仕様が91万3000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集