ホンダ『バモス』を一部改良、質感向上と装備充実

ホンダは、軽自動車『バモス』の質感向上と装備の充実を図り、25日から発売する。今回の改良では、新デザインの12インチアルミホイールをLタイプに採用した。Lタイプとターボには、AF/FMチューナー付MD/CDプレーヤー(時計機能付)+フロント2ツィーター&2スピーカーを標準装備した。

自動車 ニューモデル 新型車
ホンダ『バモス』を一部改良、質感向上と装備充実
  • ホンダ『バモス』を一部改良、質感向上と装備充実
ホンダは、軽自動車『バモス』の質感向上と装備の充実を図り、25日から発売する。

今回の改良では、新デザインの12インチアルミホイールを「Lタイプ」に採用した。Lタイプと「ターボ」には、AF/FMチューナー付MD/CDプレーヤー(時計機能付)+フロント2ツィーター&2スピーカーを標準装備した。「Mタイプ」には、AM/FMチューナー付CDプレーヤー(時計機能付)+フロント2ツィーター&2スピーカー、電波式キーレスエントリーシステムを標準装備した。新デザインの表皮をシート、ドアライニングに採用したほか、ボディカラーに新色4カラーを加え、計10色にした。

価格はLの3AT、2WDが126万8000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集