【マツダ『RX-8』発表】フリースタイルドア開閉にはこんな注意が必要

自動車 ニューモデル 新型車

【マツダ『RX-8』発表】フリースタイルドア開閉にはこんな注意が必要
  • 【マツダ『RX-8』発表】フリースタイルドア開閉にはこんな注意が必要
  • 【マツダ『RX-8』発表】フリースタイルドア開閉にはこんな注意が必要
「マツダ『RX-8』で特徴的だと思う部分はどこ?」と聞かれた場合、真っ先に思い浮かぶのは「後席へのアプローチを容易にしたフリースタイルドア」ではなかろうか。同様のドアは『サターン』にもあるが、センターピラーレスの構造はクルマ好きにとって非常にショッキングだ。

このリアドアはフロントドアを開けないと開閉できない仕組みになっている。「4ドア4シーターのスポーツカー」というアピールだが、ドアとしてはあくまでも補助的な位置付けであるため、フリースタイルドアだけを開閉することはできない。

リアドアを開け放った後、誤って運転席/助手席側のドアを先に閉めてしまった場合はどうなるか? この場合、運転席/助手席側のドアは閉めた状態で固定されない。ラッチ機構がリアドア側に装備されているためで、「閉められない」と気が付く。

それでは逆のケース。運転席/助手席側のドアを先に閉め、その後にリアドアを閉めようとしたらどうなるか。この場合、フリースタイルドアの一部が運転席/助手席側ドアをアタックする格好になるが、パッドが仕込まれているため傷つけることがないようになっている。ただし、強い力で閉めてしまった場合にはその限りではない。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集