【頭文字D・史上最速伝説】キャラクターに声優が似てくるのか、その逆なのか

モータースポーツ/エンタメ ゲーム
【頭文字D・史上最速伝説】キャラクターに声優が似てくるのか、その逆なのか
  • 【頭文字D・史上最速伝説】キャラクターに声優が似てくるのか、その逆なのか
  • 【頭文字D・史上最速伝説】キャラクターに声優が似てくるのか、その逆なのか
  • 【頭文字D・史上最速伝説】キャラクターに声優が似てくるのか、その逆なのか
頭文字D・史上最速伝説のイベントに先立ち、「GameJam Storm」の会場ではアニメ版の頭文字Dで主人公・藤原拓海の声を担当する三木眞一郎さん、友人役の竹内樹の声を担当する岩田光央さんの2人によるトークショーが開かれた。

6月に発売予定の家庭用ゲーム『頭文字D・Special Stage』では、プレーヤーが主人公の拓海と同様、様々なバトルを重ねていく「ストーリーモード」が新たに設定されており、各所に盛り込まれるセリフなどでアニメ版の声優も登場している。もちろん、原作でも出てくるライバルドライバーのつぶやきや、決めゼリフなどもフルボイスで再現される。

三木さん、岩田さんともに大のクルマ好きで、頭文字Dへの出演が決まったときはかなりうれしかったそうだ。意識しているわけではないと思うのだが、2人とも自分が演じる役柄にどことなく似ており、これには少し驚かされた。自分の声をゲームでのキャラクターが話している様子は「自分でも不思議に感じる」(岩田さん)とのこと。

控室では家庭用バージョンを早速プレイしたそうだが、イツキ(岩田さん)が負けた借りを拓海(三木さん)が返すという、原作どおりの光景が見られたそうだ。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

特集