日産が業績発表会場でお披露目---ローレル/セフィーロ統合後継車『ティアナ』

自動車 ニューモデル 新型車

日産が業績発表会場でお披露目---ローレル/セフィーロ統合後継車『ティアナ』
  • 日産が業績発表会場でお披露目---ローレル/セフィーロ統合後継車『ティアナ』
日産自動車は23日、2002年度上期の決算修正と日産180の進捗計画の発表で、来年2月に国内で発売する予定の『ローレル』、『セフィーロ』統合後継モデルのデザインを発表した。

発表前の新型車を会見場でお披露目するのは珍しい。この統合モデルの車名は『ティアナ』で、北米専用車である『アルティマ』のプラットホームを使った4ドアセダン。8月で販売が終了したローレルとセフィーロの後継車種となる。

日産では、ティアナをアジア戦略車としても活用していく方針で、中国などに輸出する計画だ。

●おおっ、これは?! メールマガジン「デイリーニュースランキング」では毎日の記事の中からオートアスキー編集部が選んだおすすめ記事をランキングにしてお届け!! 重大ニュースの見落としがこれでなくなります。---
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集