【新型ダイハツ『ムーヴ』発表】欧州小型車をしのぐ室内のクオリティ

自動車 ニューモデル 新型車

【新型ダイハツ『ムーヴ』発表】欧州小型車をしのぐ室内のクオリティ
  • 【新型ダイハツ『ムーヴ』発表】欧州小型車をしのぐ室内のクオリティ
  • 【新型ダイハツ『ムーヴ』発表】欧州小型車をしのぐ室内のクオリティ
  • 【新型ダイハツ『ムーヴ』発表】欧州小型車をしのぐ室内のクオリティ
  • 【新型ダイハツ『ムーヴ』発表】欧州小型車をしのぐ室内のクオリティ
新型『ムーヴ』のインテリアは、質感の高さが自慢だ。厳しいコスト制約の中で、軽自動車のライバルはもちろんのこと、国産リッターカー、さらにはヨーロッパ製の小型車をもしのぐクオリティの実現を目標に開発された。

通常モデルは明るい室内色、ドレスアップ仕様であるカスタムシリーズはブラック基調の室内色となるが、基本的な造形は同じだ。大きく弧を描くメータークラスター、ビルトイン形状のオーディオシステムおよび空調パネルなど、モジュール化による精度の高いデザインが与えられている。

エアコンパネルは各種スイッチの大きさを使用頻度に応じて差をつけ、操作性が向上している。メーターも速度計を大型化し、警告ランプ類をすべてブラックアウトするなど、自動車と人間のコミュニケーションのしやすさに重点を置いたデザインがなされている。シートは左右席に一体感を持たせたワイドベンチシートだ。
《井元康一郎》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集