【CEATEC 2002】インターナビ・プレミアムクラブ搭載、『アコード』の次

自動車 テクノロジー ITS
【CEATEC 2002】インターナビ・プレミアムクラブ搭載、『アコード』の次
  • 【CEATEC 2002】インターナビ・プレミアムクラブ搭載、『アコード』の次
  • 【CEATEC 2002】インターナビ・プレミアムクラブ搭載、『アコード』の次
  • 【CEATEC 2002】インターナビ・プレミアムクラブ搭載、『アコード』の次
CEATECの会場に「インターナビ」を引っさげて登場することが恒例となりつつあるホンダだが、1日から5日まで開催された今年は「インターナビ・プレミアムクラブ」のサービス開始が目前に迫っていたということもあり、例年以上に気合が入っていた。

これまでは派手な装飾をしてこなかったブースだが、今年は“HONDA”のロゴを大きく掲げ、コンパニオンの数も増やすという徹底ぶり。実際に扱えるデモ機も2台設置し、実際に試用する見学者も多かった。

搭載車種は10日発表された『アコード』。北米から逆輸入される形で来年から販売される予定の『MDX』と『エレメント』の2車種について解説担当者は「そういった報道がなされているが、メーカー純正のDVDナビが設定されるのであれば、そこにはインターナビ・プレミアムクラブのサービスが付与されるという意味に過ぎないのではないか」と回答し、明言は避けている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

  • 【『新・インターナビ』発表】音声認識カーナビによる情報ネットサービス 画像 【『新・インターナビ』発表】音声認識カーナビによる情報ネットサービス
  • 【『新・インターナビ』発表】便利な機能の裏で動く、ディーラーとユーザーをつなぐ「大仕掛け」 画像 【『新・インターナビ』発表】便利な機能の裏で動く、ディーラーとユーザーをつなぐ「大仕掛け」
  • 【『新・インターナビ』発表】軽自動車への装着はなし、『フィット』には設定 画像 【『新・インターナビ』発表】軽自動車への装着はなし、『フィット』には設定
  • 【『新・インターナビ』発表】新しいサービスを誰でも簡単に使える仕組みとは? 画像 【『新・インターナビ』発表】新しいサービスを誰でも簡単に使える仕組みとは?

特集