2004年からF1レギュレーション大幅変更---エンジン&ペナルティ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
2004年からF1レギュレーション大幅変更---エンジン&ペナルティ
  • 2004年からF1レギュレーション大幅変更---エンジン&ペナルティ
F1統治団体であるFIAが2004年から導入されるレギュレーション変更を明らかにした。これによりドライバーは1グランプリで1エンジンしか使用できなくなる。

現行ルールではエンジンはいくつ使用してもいいことになっており、予算のある大チームは予選と決勝のエンジンを使い分けることによって大きなアドバンテージを得ていた。しかしトップチームと下位チームの差を縮めたいFIAの意向による今回の変更により、2年後のスターティング・グリッドには大きな変化が表れそうだ。

それ以外ではHANS(ヘッド・アンド・ネック・プロテクションシステム)の2003年義務化や、事故に関係したドライバーには次のイベントでの予選順位を10ポジション下げるペナルティなどが導入されることなども発表された。

●メールマガジン「デイリーニュースランキング」では、「Today's オートガール」をお届けしています。オートアスキーが蓄積した写真蔵から選んだレースクイーンなど美少女の写真URLがメールで届きます。---
《編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 【トヨタF1ドリーム】マレーシアGPの戦いがわかる---写真15点 画像 【トヨタF1ドリーム】マレーシアGPの戦いがわかる---写真15点
  • 【F1マレーシアGP決勝】ウィリアムズ&ミシュランのワンツー 画像 【F1マレーシアGP決勝】ウィリアムズ&ミシュランのワンツー
  • 【トヨタF1ドリーム】マレーシアGP決勝---マクニッシュ健闘、サロ敢闘 画像 【トヨタF1ドリーム】マレーシアGP決勝---マクニッシュ健闘、サロ敢闘
  • 【ホンダF1ストーキング】マレーシアGP決勝---ジョーダン同士討ちも何とか完走 画像 【ホンダF1ストーキング】マレーシアGP決勝---ジョーダン同士討ちも何とか完走

特集

おすすめのニュース