粒子状物質減少装置…東京都、アペックス製など3装置を新たに指定へ

エコカー 燃費

東京都は15日、都条例に基づく粒子状物質減少装置、3型式を新たに指定した。自動車用品メーカー、アペックスの関連会社が開発した強制再生式DPF(フィルター)1型式と、日産ディーゼル工業、三菱自動車工業が申請していた酸化触媒2型式。

これにより、都が指定する粒子状物質減少装置は、DPFが6社9型式、酸化触媒が5社12型式になった。

●メールマガジン「デイリーニュースランキング」では、毎日、全国のガソリン給油価格を発表しています。あなたはガソリンに払い過ぎているかも---
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集