さすが世界のGM、地球のスミからスミまで環境対応

エコカー 燃費

GM(ゼネラルモーターズ)は、ブラジルの最新鋭工場のグラバティ工場を含むGMブラジルの関連施設14カ所全てで環境規格の「ISO14001」を取得した。

GMブラジルは、1925年に設立、グラバティ工場など4つの生産工場、ソロカバ、モジ・ダス・クルーゼスの2カ所に部品物流センター、インダイアトゥーバにクルース・アルタ・テストコース、サンパウロにGM銀行など、多くの施設を持っている。今回この全てがISO14001を取得した。

GMブラジルは排水処理場、原材料リサイクル・プログラム、水質・大気監視システムなどを積極的に導入している。また、環境技術及びプログラムの実施や関連施設で、自然保護に向けた環境保全プロジェクトも展開している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集