スバル ソルテラに関するニュースまとめ一覧

関連インデックス
スバル(ブランド、自動車) SUBARU スバル(コーポレート、企業動向) SUV・クロカン 電気自動車 EV、PHEV、BEV トヨタ bZ4X
トヨタ ノア&ヴォクシー など6万台リコール…車線維持支援システムなどに不具合 画像
自動車 テクノロジー

トヨタ ノア&ヴォクシー など6万台リコール…車線維持支援システムなどに不具合

トヨタ自動車は9月1日、『ノア』『ヴォクシー』など8車種について、レーントレーシングアシスト(LTA)、ディスプレイオーディオ、電動パーキングブレーキに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

【スバル ソルテラ】アウトドアで使えるEVの表現…デザイナー[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

【スバル ソルテラ】アウトドアで使えるEVの表現…デザイナー[インタビュー]

SUBARU『ソルテラ』のデザインはこれまでのスバルでは見られなかったテイストが感じられる。特にインテリアは独特の形状を採用した。そこでデザイナーになぜ今回はこのデザインとなったのか、話を聞いた。

【スバル ソルテラ】雪道でも軽々走破できるEVを作りたかった…開発責任者[インタビュー] 画像
自動車 ニューモデル

【スバル ソルテラ】雪道でも軽々走破できるEVを作りたかった…開発責任者[インタビュー]

SUBARUのフルEV、『ソルテラ』はスバルとして社運をかけた1台だ。そこでどんなこだわりを持って開発したのか。その開発責任者に思いを聞いた。

ニフコとトヨタ、日本初の樹脂製ABSアクチュエーターブラケットを商品化 画像
自動車 テクノロジー

ニフコとトヨタ、日本初の樹脂製ABSアクチュエーターブラケットを商品化

ニフコは、トヨタ自動車と共同で、日本初となる樹脂製のABSアクチュエーターブラケットを商品化し、量産を開始したと発表した。

トヨタ bZ4X & スバル ソルテラ、使用停止を要請…タイヤ脱落のおそれ 画像
自動車 テクノロジー

トヨタ bZ4X & スバル ソルテラ、使用停止を要請…タイヤ脱落のおそれ

トヨタ自動車は6月23日、トヨタ『bZ4X』およびスバル『ソルテラ』について、タイヤが脱落するおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出て、利用者に当面の間、使用停止を呼びかけた。対象となるのは2022年3月2日~6月2日に製造された204台。

【スバル ソルテラ 新型試乗】自分の行きたい場所に瞬時に移動できる…九島辰也 画像
試乗記

【スバル ソルテラ 新型試乗】自分の行きたい場所に瞬時に移動できる…九島辰也

スバルにとってトヨタとの協業第2弾として登場したBEV、『ソルテラ』を一般道で走らせた。街中、ワインディング、高速道路といった日常使いを想定したステージである。

【トヨタ bZ4X & スバル ソルテラ 新型試乗】運動性のソルテラと、快適性のbZ4X…中村孝仁 画像
試乗記

【トヨタ bZ4X & スバル ソルテラ 新型試乗】運動性のソルテラと、快適性のbZ4X…中村孝仁

◆名古屋から金沢への260kmを『bZ4X』と『ソルテラ』で走る ◆飛行機並みに綿密な旅行計画を立てる必要がある ◆18インチの快適さは絶妙

「エンジン車の延長」という発想から抜け出せていないEVの現実…「EVの本質的な価値」とは 画像
自動車 ニューモデル

「エンジン車の延長」という発想から抜け出せていないEVの現実…「EVの本質的な価値」とは

トヨタとスバル初のBEV(バッテリーEV)で初の公道、初の長距離走行となったが、そこで改めて浮き彫りになったのはEVの本質的な価値と、エンジン車の延長という発想から抜け出せていない現実だった。

ガソリン車はEVに置き換わるのか?『bZ4X』と『ソルテラ』長距離試乗でわかった可能性と課題 画像
試乗記

ガソリン車はEVに置き換わるのか?『bZ4X』と『ソルテラ』長距離試乗でわかった可能性と課題

◆『bZ4X』&『ソルテラ』で250kmを走る ◆まずは『ソルテラ』、ハンドリングの素直さに驚いた ◆『bZ4X』に乗り換え、キャラの違いを実感する ◆BEVとサブスクの相性は抜群!「GR」や「STI」の可能性は ◆2030年までに急速充電の設置は3万基程度

スバルの新型EV『ソルテラ』、横浜ゴム「ADVAN」を新車装着 画像
自動車 ニューモデル

スバルの新型EV『ソルテラ』、横浜ゴム「ADVAN」を新車装着

横浜ゴムは、SUBARU(スバル)が2022年年央までに日本、米国・カナダ、欧州、中国などに導入を開始する新型EV『ソルテラ』の新車装着(OE)用タイヤとして、「ADVAN V61」の納入を開始した。装着サイズは235/60R18 103H。

「ソルテラで作る極上のキャンプ飯」スバルがアウトドアイベントに出展 5月28-29日 画像
自動車 ニューモデル

「ソルテラで作る極上のキャンプ飯」スバルがアウトドアイベントに出展 5月28-29日

SUBARU(スバル)は、5月28-29日の2日間、キャンプビレッジGNOME(山梨県南都留郡河口湖町西湖)で開催されるアウトドアイベント「14PEAKS HIMALAYA CAMP & DAY」にメインスポンサーとして出展。新型EV『ソルテラ』のアウトドアシーンにおける有用性を紹介する。

スバル、新型EV『ソルテラ』の電動化技術など紹介へ…人とくるまのテクノロジー2022 画像
自動車 ビジネス

スバル、新型EV『ソルテラ』の電動化技術など紹介へ…人とくるまのテクノロジー2022

SUBARU(スバル)は、5月25日から27日にパシフィコ横浜にて開催される「人とくるまのテクノロジー展 2022」およびオンライン展示会に出展。新型EV『ソルテラ』の電動化技術を紹介する。

ブリヂストン ALENZA 001 / TURANZA EL450、スバル『ソルテラ』の新車装着用タイヤに 画像
自動車 ニューモデル

ブリヂストン ALENZA 001 / TURANZA EL450、スバル『ソルテラ』の新車装着用タイヤに

ブリヂストンは、SUBARU(スバル)が2021年11月11日に発表したSUVタイプの新型EV『ソルテラ』の新車装着用タイヤとして、「ALENZA 001」と「TURANZA EL450」が採用されたと発表した。

トヨタ『bZ4X』/スバル『ソルテラ』、ダンロップ SP SPORT MAXX 060 を新車装着 画像
自動車 ニューモデル

トヨタ『bZ4X』/スバル『ソルテラ』、ダンロップ SP SPORT MAXX 060 を新車装着

住友ゴムは、SUVタイプの新型EV、トヨタ『bZ4X』およびスバル『ソルテラ』の新車装着用タイヤとして、ダンロップ「SP SPORT MAXX 060」の納入を開始した。

スバル『ソルテラ』、米国はAWDのみ…今夏発売予定[詳細写真] 画像
自動車 ニューモデル

スバル『ソルテラ』、米国はAWDのみ…今夏発売予定[詳細写真]

SUBARU(スバル)の米国部門は4月25日、新型EVの『ソルテラ』(Subaru Solterra)を今夏、米国市場で発売すると発表した。現地ベース価格は、4万4995ドル(約575万円)に設定している。

    1 2 3 4 > 次
Page 1 of 4