川崎大輔の流通大陸ニュースまとめ | レスポンス(Response.jp)

川崎大輔の流通大陸に関するニュースまとめ一覧

【川崎大輔の流通大陸】獲得すべき市場、アセアン自動車アフターマーケット 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】獲得すべき市場、アセアン自動車アフターマーケット

これからアセアンの市場は獲得すべき市場へと変化する。さらに自動車アフターマーケットの市場拡大が加速されていくことは間違いない。

【川崎大輔の流通大陸】台湾における中古車流通 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】台湾における中古車流通

2017年9月に台湾を訪問し中古車流通を調査した。ネットワーク化された中古車ディーラーブランドが多く存在する。日本に比べるとまだ遅れているが、アセアン各国に比べると中古車流通が発展している市場だ。

【川崎大輔の流通大陸】インドネシアで探る自動車アフタービジネスの魅力とは? 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】インドネシアで探る自動車アフタービジネスの魅力とは?

2017年8月にインドネシアに1ヶ月滞在しインドネシアの自動車市場について調査を行う機会を得た。日本の自動車アフタービジネスの企業にとっては大きな優位があると感じた。

【川崎大輔の流通大陸】台湾、オークションで変わる中古車流通 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】台湾、オークションで変わる中古車流通

台湾で中古車オークションを開催する大手企業、行将の洪総経理にオークションビジネスの現状について話を聞いた。

【川崎大輔の流通大陸】レクサス、日本のおもてなしでタイ人の心を掴む 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】レクサス、日本のおもてなしでタイ人の心を掴む

2017年9月にバンコクのスクムウィットにあるレクサスショールームを訪問、レクサスオートシティ社の総責任者である吉田広宣ゼネラルマネージャーにタイにおけるレクサスについて話を聞いた。

【川崎大輔の流通大陸】中古車販売店から見たインドネシア中古車市場 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】中古車販売店から見たインドネシア中古車市場

2017年8月、インドネシアの首都ジャカルタ周辺の中古車販売店を訪問。現場にいるインドネシア人から、現在のインドネシア中古車市場について生の声を聞いてきた。

【川崎大輔の流通大陸】新車天国ラオスと中古車天国カンボジアの未来 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】新車天国ラオスと中古車天国カンボジアの未来

新中の全く正反対の自動車販売構造をもつアセアンの新興国ラオスとカンボジア。2国の新興国市場の未来はどうなっていくのか。

【川崎大輔の流通大陸】インドネシア、中古車オークションの浸透 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】インドネシア、中古車オークションの浸透

インドネシアにおける自動車オークションビジネスの変化について、株式会社ジャパンバイクオークション(JBA)インドネシアの代表、塩山氏に話を聞いた。

【川崎大輔の流通大陸】ベトナム初の日系中古車ディーラーの壮途 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】ベトナム初の日系中古車ディーラーの壮途

ベトナムのホーチミンで2017年7月8日にグランドオープンした日系中古車ディーラー”Auto Avenue Tokyo”。代表の伊藤氏にベトナムビジネスの課題と展望を聞いた。

【川崎大輔の流通大陸】中古車天国カンボジアに広まる新車需要 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】中古車天国カンボジアに広まる新車需要

トリペッチいすゞは2016年3月、プノンペンとラオスの首都ビエンチャンに事務所を開設した。新興国における新車での本格参入を目指す。いすゞのカンボジア・ラオスの駐在員事務所の小田垣氏、伊藤氏にいすゞ独自の資料をもとに話を聞いた。

【川崎大輔の流通大陸】タイ人の手で、タイ板金塗装業界に革命 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】タイ人の手で、タイ板金塗装業界に革命

2016年3月にカーコンタイ1号店がグランドオープンしてから1年以上がたった。日系の板金塗装会社がタイで1年ビジネスを行う中で見えてきた課題、そしてこれからの展望を現地責任者である村松氏に語ってもらった。

【川崎大輔の流通大陸】転換期へ向かうバイク天国ベトナム 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】転換期へ向かうバイク天国ベトナム

道路を走っている8割以上がバイクのベトナム。アセアンで最大のバイク普及国だ。ホンダベトナム(HVN)も2017年度(17年4月から18年3月)はバイク10モデルを新たに投入する計画だけでなく、新たな大型バイク市場にも参入を予定している。

【川崎大輔の流通大陸】アセアン最大の2輪流通市場、インドネシアの今 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】アセアン最大の2輪流通市場、インドネシアの今

公共輸送機関サービスが貧弱なアセアン域内では、富裕層は車、庶民層は2輪車を購入する。アセアンで最大の2輪車流通市場のインドネシアの今を探ってみる。

【川崎大輔の流通大陸】タイの中古部品流通、奮闘する日系企業 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】タイの中古部品流通、奮闘する日系企業

タイの中古部品ビジネスの市場はまだまだ薄暗いグレーな市場だ。そこで奮闘する日本からきた中古自動車部品会社がある。

【川崎大輔の流通大陸】“プレモーターリゼーション期”のベトナム自動車市場が伸びる理由 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】“プレモーターリゼーション期”のベトナム自動車市場が伸びる理由

タイをはじめとした周辺国に比べまだ規模が小さいベトナムであるが、アセアン市場全体の伸びを大きく上回る2ケタ成長となっている。ベトナム新車市場の拡大の後には中古車・アフターマーケットの活性化が期待できる。

【川崎大輔の流通大陸】整備の現場で活きる「外国人人材」の可能性 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】整備の現場で活きる「外国人人材」の可能性

2016年4月1日より外国人技能実習生制度において「自動車整備」が職種に追加され、3年間の実習が可能となった。これは発展途上国の外国人を日本で一定期間受け入れてOJTを通じて技術や技能、知識の移転をはかる制度である。

【川崎大輔の流通大陸】フィリピンで生まれる自動車 IoT ビジネス 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】フィリピンで生まれる自動車 IoT ビジネス

アセアン自動車ビジネスが、自動車関連会社からネット系会社主導へと本格的にシフトしてくる日も近いかもしれない。

【川崎大輔の流通大陸】成長続ける流通市場、中古車輸出の展望 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】成長続ける流通市場、中古車輸出の展望

日本の自動車産業で高成長を続ける数少ない市場である中古車輸出。中古車輸出が業界に与える影響とともに2017年の展望について考える。

【川崎大輔の流通大陸】モータリゼーション期へ突入、新車天国ラオス 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】モータリゼーション期へ突入、新車天国ラオス

1986年以降、都市部を中心に自給的経済から市場経済へ移行してきたラオス。今まさに高所得層のみならず中間層にも保有が拡大するモータリゼーション期へ突入した。

【川崎大輔の流通大陸】日本の整備士不足を救うか、ベトナムで育つ「人財」 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】日本の整備士不足を救うか、ベトナムで育つ「人財」

ICCグループは、ベトナム人技術者紹介、及び技能実習制度を通じて、日本の企業にベトナム人を紹介している。ICCグループのホーチミン代表であるチュォン・タン・ニャン氏(Trouong Thanh Nhan)にベトナムの人材事情について話を聞いた。

【川崎大輔の流通大陸】中間層の勃興、タイの自動車整備工具業界に勢い 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】中間層の勃興、タイの自動車整備工具業界に勢い

2016年3月30日に、自動車整備用工具と機器を販売するアストロプロダクツの1号店がバンコクにオープンした。総責任者である中澤信也氏にタイにおける整備工具市場の現状及び今後の展望について話を聞いた。

【川崎大輔の流通大陸】整備業界に追い風か、政策に揺れる輸入大国ミャンマー 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】整備業界に追い風か、政策に揺れる輸入大国ミャンマー

日本企業とミャンマー企業の合弁で設立された整備会社”サカイ&ポールスター社(Sakai & Polestar Automobiles)”の日本人店長、鈴木氏にミャンマーでの整備ビジネスの現状について話を聞いた。

【川崎大輔の流通大陸】ミャンマーで自動車整備人材が必要な理由 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】ミャンマーで自動車整備人材が必要な理由

2016年10月25日、ヤンゴン市内中心から少し北に位置するインヤレイクほとりのIBC(International Business Center)で、自動車整備技術学校の卒業式と入学式が開かれた。今回の卒業生は49名、入学生が104名。希望に溢れるミャンマーの若者たちの笑顔をみる機会を得た。

【川崎大輔の流通大陸】IT化で成功、海外に必要とされる中古車輸出とは 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】IT化で成功、海外に必要とされる中古車輸出とは

Eコマース(越境ECサイト)による中古自動車輸出を行うことで、従来の中古車ビジネスモデルから脱し、新たなビジネスモデルをつくり出した日系中古車企業、ビィ・フォアードの代表山川氏に、自社の輸出ビジネスの強みと展望について話を聞いた。

【川崎大輔の流通大陸】日本の整備業界を救うか…ミャンマーにみる、技能実習生制度の今 画像
自動車 ビジネス

【川崎大輔の流通大陸】日本の整備業界を救うか…ミャンマーにみる、技能実習生制度の今

AURBOURFIELD INTERNATIONAL CO.,LTDは、日本を含め東南アジア諸国に年間1000人単位でミャンマー人労働者を送り出している。日本側のパートナーである今村氏にミャンマーにおける送り出し機関の現状と展望について話を聞いた。

    1 2 3 > 次
Page 1 of 3