南海電気鉄道(南海電鉄)に関するニュースまとめ一覧(5 ページ目)

大阪に「金ピカ電車」…泉北ライナー特急列車へ 来年2月から 画像
鉄道

大阪に「金ピカ電車」…泉北ライナー特急列車へ 来年2月から

泉北高速鉄道は10月26日、『泉北ライナー』に新しい車両を導入すると発表した。2017年2月から営業運転を開始する。

臨海工業地帯への足、南海高師浜線で「工場夜景」ラッピング 10月8日から 画像
鉄道

臨海工業地帯への足、南海高師浜線で「工場夜景」ラッピング 10月8日から

南海電気鉄道と大阪府高石市は9月26日、高師浜線で「走る!工場夜景」と題したラッピング列車を運行すると発表した。10月8日に出発式を行う。

勾配がきつい鉄道6社、「山の日」記念のピンバッジ発売 画像
鉄道

勾配がきつい鉄道6社、「山の日」記念のピンバッジ発売

「全国登山鉄道パーミル会」に参加している鉄道6社は、今年から8月11日「山の日」が祝日になるのを記念し、鉄道車両をデザインしたピンバッジを販売する。

関西の磁気式共通カード「スルッとKANSAI」、来年3月限りで発売終了 画像
鉄道

関西の磁気式共通カード「スルッとKANSAI」、来年3月限りで発売終了

スルッとKANSAI協議会などは7月1日、関西圏の公共交通機関が導入しているスルッとKANSAI対応カードについて、2017年3月31日限りで発売を終了すると発表した。駅の自動改札やバスでの共通利用も2018年1月31日限りで終了する。

南海電鉄、高石市内で高架橋の線路を歩くイベント実施…5月8日 画像
鉄道

南海電鉄、高石市内で高架橋の線路を歩くイベント実施…5月8日

大阪府の都市計画事業として実施されている南海電気鉄道本線・高師浜線の連続立体交差事業(連立事業)で、本線の下り線が5月14日の初発から高架線に切り替えられる。南海電鉄はこれに先立ち、下り高架線を歩くイベント「高石~羽衣連立高架ウォーク」を開催する。

南海電鉄、加太線で「めでたい」観光列車を運行…4月29日から 画像
鉄道

南海電鉄、加太線で「めでたい」観光列車を運行…4月29日から

南海電気鉄道はこのほど、加太線(和歌山市)で観光列車「めでたいでんしゃ」を運行すると発表した。南海電鉄・加太観光協会・磯の浦観光協会の共同プロジェクト「加太さかな線プロジェクト」の一環。4月29日から運行を開始する。

南海電鉄、浜寺公園駅を仮駅舎に切替…現駅舎109年の歴史に幕 画像
鉄道

南海電鉄、浜寺公園駅を仮駅舎に切替…現駅舎109年の歴史に幕

南海電気鉄道は1月28日の初発から、浜寺公園駅(堺市西区)の駅舎を仮駅舎に切り替える。堺市が実施している南海本線連続立体交差事業(連立事業)の高架化工事の一環。明治時代に建てられた現在の駅舎は1月27日限りで閉鎖される。

南海ラピートが『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』号に…来年5月8日まで運行 画像
鉄道

南海ラピートが『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』号に…来年5月8日まで運行

多くのファンを持つ『スター・ウォーズ』シリーズの最新作にして、新たなる3部作の1作目『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』。公開まで1か月を切り、全世界に“スター・ウォーズ旋風”が巻き起こる中、

南海電鉄の特急ラピート、今度は「スター・ウォーズ」に…11月21日から 画像
鉄道

南海電鉄の特急ラピート、今度は「スター・ウォーズ」に…11月21日から

南海電気鉄道は11月21日から、特別仕様の特急ラピート「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」号を難波~関西空港間で運行する。12月18日公開予定の映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』とのタイアップ企画。

南海電鉄と泉北高速鉄道、特急『泉北ライナー』運行…12月5日ダイヤ改正 画像
鉄道

南海電鉄と泉北高速鉄道、特急『泉北ライナー』運行…12月5日ダイヤ改正

南海電気鉄道と泉北高速鉄道の2社は10月8日、高野線と泉北線のダイヤ改正を12月5日に実施すると発表した。南海の難波駅(大阪市中央区)と泉北高速鉄道の和泉中央駅(大阪府和泉市)を、最短29分で直通する特急『泉北ライナー』を新設する。

南海電鉄、千代田車両工場を一般公開…10月24日 画像
鉄道

南海電鉄、千代田車両工場を一般公開…10月24日

南海電気鉄道は10月24日、「鉄道の日」の記念イベント「南海電車まつり2015」を千代田工場(大阪府河内長野市)で開催する。開催時間は10時から16時(入場は15時30分)まで。

南海特急「ラピート」、泉北高速鉄道線に直通…10月10日 画像
鉄道

南海特急「ラピート」、泉北高速鉄道線に直通…10月10日

南海電気鉄道と泉北高速鉄道の2社は10月10日、南海の難波駅(大阪市中央区)から泉北高速鉄道の光明池車庫(堺市南区)まで臨時直通列車を運転する。通常は難波~関西空港間で運用されている南海50000系電車「ラピート」の6両編成を使用する。

勾配がきつい鉄道6社、今年も共同でヘッドマーク掲出 画像
鉄道

勾配がきつい鉄道6社、今年も共同でヘッドマーク掲出

箱根登山鉄道・富士急行・大井川鐵道・叡山電鉄・南海電気鉄道・神戸電鉄の6社は8月28日、毎年恒例の「‰(パーミル)会ヘッドマーク」掲出車両を運行すると発表した。

南海電鉄、高野線の2000系と九度山駅を「真田赤備え」で装飾へ 画像
鉄道

南海電鉄、高野線の2000系と九度山駅を「真田赤備え」で装飾へ

南海電気鉄道と和歌山県九度山町はこのほど、高野線の2000系電車と九度山駅を「真田色」で装飾すると発表した。戦国武将の真田幸村を主人公としたNHK大河ドラマ「真田丸」が2016年1月から放映されるのを機に、「真田の赤備え」で装飾する。

ピーチ色の南海「ラピート」で和歌山港駅へ…一日だけの限定ツアー募集開始 画像
航空

ピーチ色の南海「ラピート」で和歌山港駅へ…一日だけの限定ツアー募集開始

ピーチと南海は、8月23日、列車ツアー「ありがとう企画『Peach×ラピート ハッピーライナー』で和歌山港へ行こう!」を実施。南海和歌山港線に50000系「ラピート」が初入線する列車ツアー(限定170人)で、7月16日から南海の公式サイトなどで受付を始める。

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 ・・・> 次 >> 末尾
Page 5 of 12