ボーイングに関するニュースまとめ一覧(4 ページ目)

関連インデックス
エアバス SUBARU スバル(コーポレート、企業動向) ホンダジェット 三菱航空機 三菱重工業 ANA 全日本空輸 JAL 日本航空
中国市場の新造機需要、今後20年間で6330機…ボーイング最新予測 画像
航空

中国市場の新造機需要、今後20年間で6330機…ボーイング最新予測

ボーイングは8月25日、今後20年間の中国市場における新造機の需要について、機数ベースで6330機、金額ベースで9500億ドル(約110兆円)と予測していると発表した。

カンタス航空、ボーイング 787-9 型機8機を受領へ…17年7月から 画像
航空

カンタス航空、ボーイング 787-9 型機8機を受領へ…17年7月から

カンタス航空は8月20日、ボーイング787-9ドリームライナー8機を2017年7月から段階的に受領し、国際線に投入していくと発表した。

ボーイング、民間航空機の納入が好調で増収…2015年4-6月期決算 画像
航空

ボーイング、民間航空機の納入が好調で増収…2015年4-6月期決算

ボーイングが発表した2015年4-6月期(第2四半期)の連結決算は、売上高が前年同期比11%増の245億4300万ドルと大幅増収となった。民間航空機が記録的な納入となったため。

今後20年間に必要な新規パイロットは55万8000人…ボーイングが予測 画像
航空

今後20年間に必要な新規パイロットは55万8000人…ボーイングが予測

ボーイングが発表した「2015年版パイロットと技術者予測」によると、2015年から2034年までの間に世界の航空会社で55万8000人の新規パイロットと60万9000人の新規技術者が必要になると予測している。

ボーイング、日本の航空業界と持続可能なバイオ燃料を開発へ 画像
航空

ボーイング、日本の航空業界と持続可能なバイオ燃料を開発へ

ボーイングは、日本の主要航空業界関係者と、2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックまでに、持続可能な航空機用バイオ燃料を開発すると発表した。

787ドリームライナー初号機、“故郷”中部国際空港に永久展示へ 画像
航空

787ドリームライナー初号機、“故郷”中部国際空港に永久展示へ

ボーイングは、中部国際空港に「787ドリームライナー初号機」(ZA001号機)を正式に寄贈。空港で贈呈記念式典が開催された。

ボーイング民間航空機の納入実績、前年同期より16機増の197機…2015年4-6月 画像
航空

ボーイング民間航空機の納入実績、前年同期より16機増の197機…2015年4-6月

ボーイングは、2015年度第2四半期(4-6月期)の民間航空機部門と防衛・宇宙・安全保障部門の納入実績を発表した。

米国連邦航空局、航空機のリチウムイオン電池に新基準を導入 画像
航空

米国連邦航空局、航空機のリチウムイオン電池に新基準を導入

運輸安全委員会は、米国連邦航空局(FAA)が、航空機のリチウムイオン電池に新しい基準を策定したと発表した。

日本政策投資銀行、ボーイングと航空機ファイナンスで提携 画像
航空

日本政策投資銀行、ボーイングと航空機ファイナンスで提携

日本政策投資銀行(DBJ)とボーイング・キャピタル・コーポレーションは、航空機ファイナンス分野で協力を進めるためのアクションプランで合意し、業務提携した。

ボーイング、デニス・A・ムーレンバーグ社長兼COOがCEOに昇格 画像
航空

ボーイング、デニス・A・ムーレンバーグ社長兼COOがCEOに昇格

ボーイングは、デニス・A・ムーレンバーグ社長兼COO(最高執行責任者)が次期社長兼CEO(最高経営責任者)に昇格すると発表した。

ボーイング、737MAX/787-10/777Xの開発状況を公表…「計画通り進んでいる」 画像
航空

ボーイング、737MAX/787-10/777Xの開発状況を公表…「計画通り進んでいる」

ボーイングは、民間航空機の最新製品である737MAX、787-10ドリームライナー、777Xの開発状況を発表した。

ボーイング社、インドで大型航空機生産の可能性を見込む 画像
エマージング・マーケット

ボーイング社、インドで大型航空機生産の可能性を見込む

大手航空機メーカーのボーイング社は、莫大な資金と技術、インフラ整備に時間を要するが、インド国内での大型航空機生産は可能だと見込んでいるとエコノミックタイムズは伝えている。

航空機市場「成長続く」、今後20年間で5兆6000億ドル市場へ…ボーイング 画像
航空

航空機市場「成長続く」、今後20年間で5兆6000億ドル市場へ…ボーイング

ボーイングが発表した2015年最新市場予測によると、今後20年間の新造機需要は、機数ベースで前回予想より3.5%増の3万8050機、金額ベースでは5兆6000億ドルを予想する。

ボーイング、日本企業との連携アピール…広告第2弾は東レ 画像
航空

ボーイング、日本企業との連携アピール…広告第2弾は東レ

ボーイングは5月25日、2015年企業広告キャンペーン「ともに」シリーズの第2弾「共同開発」編を開始した。

今後20年間の民間航空機の製造3万6770機…ボーイングが予想 画像
航空

今後20年間の民間航空機の製造3万6770機…ボーイングが予想

ボーイングは、ボーイング融資・投資会議を東京で開催し、民間航空機ファイナンス分野の市場予測として今後20年間で3万6770機の民間機が世界で製造される見込みを発表した。

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 4 of 31