ボーイングに関するニュースまとめ一覧(6 ページ目)

関連インデックス
エアバス SUBARU スバル(コーポレート、企業動向) ホンダジェット 三菱航空機 三菱重工業 ANA 全日本空輸 JAL 日本航空
ボーイング、SMBCアビエーションから 737MAX8 を80機受注…単一受注で過去最多 画像
航空

ボーイング、SMBCアビエーションから 737MAX8 を80機受注…単一受注で過去最多

ボーイングは、SMBCアビエーション・キャピタルから『737MAX8』を80機受注したと発表した。

ボーイング、民間航空機の納入が好調で純利益が18%増益…2014年7-9月期決算 画像
航空

ボーイング、民間航空機の納入が好調で純利益が18%増益…2014年7-9月期決算

ボーイングが発表した2014年7-9月期(第3四半期)連結決算は、民間航空機の納入が好調だったことから純利益が前年同期比18%増の13億6200万ドルと大幅増益となった。

三菱重工、ベトナムで B777 の乗降扉生産開始 画像
航空

三菱重工、ベトナムで B777 の乗降扉生産開始

【ベトナム】三菱重工業は22日、ベトナムの100%子会社MHIエアロスペース・ベトナムがハノイに建設した工場が完成し、同日、米ボーイング社の大型旅客機B777の乗降扉の生産を開始したと発表した。

ボーイング、民間機納入は前年同期より16機増の186機…7-9月期 画像
航空

ボーイング、民間機納入は前年同期より16機増の186機…7-9月期

ボーイングが発表した2014年第3四半期(7-9月)の納入実績によると、民間航空機の納入機数は186機と前年同期より16機増えた。

ボーイング、2018年までに737型機の生産能力を月間52機に引き上げ 画像
航空

ボーイング、2018年までに737型機の生産能力を月間52機に引き上げ

ボーイングは、737型機の月間製造能力を、現在の42機から2018年までに52機に増強すると発表した。

ジェフ・ベゾス氏の私設宇宙企業ブルー・オリジン社 米主力ロケット向け次世代エンジンを開発へ 画像
宇宙

ジェフ・ベゾス氏の私設宇宙企業ブルー・オリジン社 米主力ロケット向け次世代エンジンを開発へ

2014年9月17日、Amazon.com設立者ジェフ・ベゾス氏の私設宇宙企業ブルー・オリジン社と、ボーイング、ロッキード・マーチン合弁によるロケット運用企業ULAは、共同で新型の次世代ロケットエンジンの開発に着手することで合意した。

ボーイング、「CST-100」が次期有人宇宙船に選定…42億ドル 画像
宇宙

ボーイング、「CST-100」が次期有人宇宙船に選定…42億ドル

ボーイングは、米航空宇宙局(NASA)から米国の次期有人宇宙船の開発企業として選定され、NASAと42億ドル相当の契約を締結すると発表した。

ボーイング、パイロットと整備士の需要予測…今後20年は39%がアジア太平洋地域 画像
航空

ボーイング、パイロットと整備士の需要予測…今後20年は39%がアジア太平洋地域

ボーイングは、今後20年間に新たに必要とされる民間機パイロットと整備技術者の39%がアジア太平洋地域の需要であるとの予測を公表した。

NASA 2017年の民間有人宇宙船開発にボーイングとスペース Xを選定 画像
宇宙

NASA 2017年の民間有人宇宙船開発にボーイングとスペース Xを選定

9月16日、NASAは2017年以降に国際宇宙ステーションに宇宙飛行士を輸送する有人宇宙船開発企業として、ボーイングとスペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ:スペース Xの2社を選定した。

JAL、空の旅がより快適になる「スカイスイート」を 787-8 に設定…787-9 にも導入 画像
航空

JAL、空の旅がより快適になる「スカイスイート」を 787-8 に設定…787-9 にも導入

日本航空(JAL)は、ボーイング『787-8』の新仕様機材「SKY SUITE 787(スカイスイート787)」を、12月から成田~フランクフルト線(JL407便/JL408便)に、2015年1月から成田~ニューヨーク線(JL004便/JL003便)にそれぞれ導入する。

LCC初の B787 でゴールドコーストへ行ってみた…豪 B787 担当者「疲労感が違う」 画像
航空

LCC初の B787 でゴールドコーストへ行ってみた…豪 B787 担当者「疲労感が違う」

70km以上続く金色の砂浜、浜辺にそびえる高層ビルと山海の豊かな自然を有するゴールドコースト。南半球に位置するオーストラリアのこのリゾート地へは、東京(成田)から直行便が出ている。

ボーイング、今後20年の航空人材需要を予測…パイロットと技術者合わせ100万人以上 画像
航空

ボーイング、今後20年の航空人材需要を予測…パイロットと技術者合わせ100万人以上

ボーイングは、今後20年間の航空機需要が世界的に高まり、民間機パイロットとメンテナンス要員の需要が継続して拡大していくとの予測を発表した。

ANA、787-9の世界初の定期便を8月7日から運航…国際線仕様は215席に決定 画像
航空

ANA、787-9の世界初の定期便を8月7日から運航…国際線仕様は215席に決定

全日本空輸(ANA)は、日本で初めて受領したボーイング『787-9』を、世界初の定期便として8月7日から羽田~福岡線に投入すると発表した。

ルフトハンザドイツ航空、羽田~フランクフルト線に「空の女王」を投入 画像
航空

ルフトハンザドイツ航空、羽田~フランクフルト線に「空の女王」を投入

ルフトハンザドイツ航空は、10月26日から始まる2014年冬期スケジュールから、羽田~フランクフルト線に「空の女王」の愛称で親しまれる、ボーイングの最新ジャンボジェット『B747-8 インターコンチネンタル』を就航させると発表した。

ボーイング、ANA向け787-9ドリームライナーの初号機を引渡し…8月運行開始 画像
航空

ボーイング、ANA向け787-9ドリームライナーの初号機を引渡し…8月運行開始

ボーイングは、全日本空輸(ANA)向け『787-9 ドリームライナー』初号機をデリバリーしたと発表した。

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 6 of 31