ボーイングに関するニュースまとめ一覧(3 ページ目)

関連インデックス
エアバス SUBARU スバル(コーポレート、企業動向) ホンダジェット 三菱航空機 三菱重工業 ANA 全日本空輸 JAL 日本航空
【夏休み】ボーイングが創立100周年…記念イベント実施 画像
航空

【夏休み】ボーイングが創立100周年…記念イベント実施

ボーイングは、1916年7月15日にシアトルのボートハウスで小規模のフロート水上機メーカーとして産声を上げてから創立100周年を迎えた。

ボーイング、ファンボロー航空ショーで民間機182機を受注 画像
航空

ボーイング、ファンボロー航空ショーで民間機182機を受注

ボーイングは、ファンボロー航空ショーで防衛プラットフォーム、民間航空機、サービス契約など、総額数十億ドルに上る受注とコミットメントを獲得したと発表した。

ボーイング、新造機需要を予想…単通路機の需要拡大 画像
航空

ボーイング、新造機需要を予想…単通路機の需要拡大

ボーイングは、ファンボロー航空ショー開催初日に合わせて「2016年最新市場予測」を発表した。今後20年間の新造機需要は機数ベースで3万9620機、前年予測より4.1%増、金額ベースでは5兆9000億ドルとなる見込み。

ボーイング、民間機納入実績が6機マイナスの375機…2016年上半期 画像
航空

ボーイング、民間機納入実績が6機マイナスの375機…2016年上半期

ボーイングが発表した2016年上期(1~6月)の納入実績によると、民間航空機部門の納入機数は年々同期より6機マイナスの375機だった。

ボーイング、東海航空から30機を受注へ…737 MAX8 と 787-9 画像
航空

ボーイング、東海航空から30機を受注へ…737 MAX8 と 787-9

米航空機メーカーのボーイングは7月11日、英ファンボロー国際航空ショーで、中国の東海航空が25機の『737 MAX8』と5機の『787-9』を購入する意思を示したと発表した。

ボーイング、民間航空機の納入は2機増の199機…4-6月期 画像
航空

ボーイング、民間航空機の納入は2機増の199機…4-6月期

ボーイングは、2016年4~6月期(第2四半期)の納入実績を発表した。

ボーイング 737 MAX デビューへ…ファンボロー航空ショーで 画像
航空

ボーイング 737 MAX デビューへ…ファンボロー航空ショーで

ボーイングは、7月11日から開催されるファンボロー航空ショーに民間・防衛双方の最新鋭航空機プラットフォームを展示すると発表した。

ボーイング、サプライヤー・オブ・ザ・イヤーを選出…日本からはナブテスコとジャムコが受賞 画像
航空

ボーイング、サプライヤー・オブ・ザ・イヤーを選出…日本からはナブテスコとジャムコが受賞

ボーイングは、2015年の「サプライヤー・オブ・ザ・イヤー」として12社を選出したと発表した。

ボーイング、キャレット氏が防衛・宇宙・セキュリティ部門の社長兼CEOに就任 画像
宇宙

ボーイング、キャレット氏が防衛・宇宙・セキュリティ部門の社長兼CEOに就任

ボーイングは、3月1日付けでリアン・キャレット氏(49)をボーイング防衛・宇宙・セキュリティ(BDS)部門の次期社長兼CEO(最高経営責任者)に選任したと発表した。

ボーイング・ジャパン、ブレット・ゲリー氏の社長就任を内定 画像
航空

ボーイング・ジャパン、ブレット・ゲリー氏の社長就任を内定

ボーイングは、ボーイング・ジャパンの次期社長にブレット・ゲリー氏の就任を内定したと発表した。

ボーイング、民間機の納入実績が762機で過去最高…2015年 画像
航空

ボーイング、民間機の納入実績が762機で過去最高…2015年

ボーイングは、2015年の民間航空機納入実績が前年比39機増の762機と過去最高を記録したと発表した。

2016年初飛行のボーイング 737MAX に島津製作所の機器 画像
航空

2016年初飛行のボーイング 737MAX に島津製作所の機器

 島津製作所(京都府京都市)は11日、ボーイング社の航空機に搭載される機器について、受注していた3品目の納入を順次開始すると発表した。

北東アジアの新造民間航空機需要、2015年からの20年間で1450機…ボーイング予測 画像
航空

北東アジアの新造民間航空機需要、2015年からの20年間で1450機…ボーイング予測

ボーイングは、日本、韓国、台湾を含む北東アジア地域で2015年から2034年までの間に1450機、金額ベースで約3100億ドルの新造民間航空機需要予測を発表した。

ボーイング、民間機納入実績が13機増の199機…2015年7~9月期 画像
航空

ボーイング、民間機納入実績が13機増の199機…2015年7~9月期

ボーイングは、2015年7~9月期(第3四半期)の民間航空機部門と防衛・宇宙・安全保障部門の納入実績を発表した。

今後20年間に必要なパイロットとメカニック、40%がアジア地域…ボーイング調べ 画像
航空

今後20年間に必要なパイロットとメカニック、40%がアジア地域…ボーイング調べ

ボーイングは、今後20年間に新たに必要とされる民間機パイロットと整備技術者の40%がアジア太平洋地域の需要であるとの予測を発表した。需要は北米、アフリカ、ヨーロッバの需要合計を上回る。

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 3 of 31