ホンダ インサイトに関するニュースまとめ一覧(12 ページ目)

世界は、新しい価値観を求めている。
正しさの先へ。常識の先へ。承認欲求の先へ。
あなたが思うより、あなたは自由だ。
他人の評価に惑わされず、
ただ、美しいと信じるほうへ走りだせばいい。

あなたは あなたを、走れ。

ホンダ NEW INSIGHT.

詳しくはこちら

  • 【ホンダ インサイト 新型】現実主義の女心を心得た、自由に生きる人生を楽しむためのパートナー

    ホンダ インサイト

    瞳を大きく輝かせた思い出たちが、女性に凛とした強さとしなやかさを生み出すように、時代を切り開いたクルマたちもまた、未来への確信とさらなる希望をもたらしてくれる。贅沢なアルミボディのハイブリッド2シーターとして1999年に登場し、低燃費世界一を達成して私たちをアッと驚かせた初代『インサイト』から、もうすぐ20年。価格もキャラクターもフレンドリーになった2代目インサイトの功績もあって、今では街のそこかしこでハイブリッドカーを見かける、誰もが夢に見た世界が広がっている。

    続きを読む
  • 【ホンダ インサイト 新型】「セダンの本質を知っている人に選んでほしい」、変わりつつあるHVの価値に新提案…デザイナーインタビュー

    ホンダ インサイト

    新型『インサイト』は、しっとりとして落ち着いたたたずまいを見せる。ハイブリッドだからという特別な演出はなく、セダンとしてのフォーマルさを重視したシックな装いだ。これはどのような意図でデザインされたものなのだろうか。インサイトのデザインを担当したデザイナー陣に聞いた。

    続きを読む
  • 【ホンダ インサイト 新型】「デザインを性能に具現化」、作り込まれたプライムセダン…開発者インタビュー

    ホンダ インサイト

    新型インサイトのコンセプトキーワードのひとつが「プライム」だ。ただ高級であるとか高価であるのとは違った「上質な」という意味が込められている。上質であることは「タイムレス」「ミニマム」という言葉でも表現できるとする。これらは新型インサイトの国内プレリリースの席で、開発責任者である堀川克己氏が語った言葉だが、その意味について、堀川氏以下、内外装、電装品、プラットフォームなど各部の開発に携わったエンジニアに、それぞれの立場で語ってもらった。

    続きを読む
  • ミドルクラスセダン復権の兆し!? 注目4車種デザイン比較…インサイト、カムリほか

    ホンダ インサイト

    日本では、セダン人気の低迷が囁かれて久しい。市場の主役は、コンパクトクラスではハッチバックとSUV、それ以上のクラスではミニバンとSUVが担っている。かつてはどのクラスでも「基本中の基本」として数多くのセダンが存在していたが、いまやすっかり少数派になってしまった。しかし世界を見渡せば、先進国でも新興国でも「フォーマルさ」というセダンの価値は変わっていない。日本でもラージクラスでは法人需要が確実に存在しているし、大衆レベルでも生活道具としてのミニバンやSUVとは一線を画したフォーマルさを求める層が存在する。

    続きを読む
関連インデックス
ホンダ(本田技研工業) ホンダ CR-Z ハイブリッドカー HV
【COTY09-10 選考コメント】エコドライブの世界観を広げた インサイト に10点…神尾寿 画像
自動車 ビジネス

【COTY09-10 選考コメント】エコドライブの世界観を広げた インサイト に10点…神尾寿

クルマ単体で見れば、今年のイヤーカーはトヨタ『プリウス』がふさわしい。ハイブリッドカーとしての性能やクオリティ、コストパフォーマンスという観点では、プリウスはインサイトを明らかに上まわっている。

【COTY09-10 選考コメント】インサイト は近未来の可能性を示している…斎藤聡 画像
自動車 ビジネス

【COTY09-10 選考コメント】インサイト は近未来の可能性を示している…斎藤聡

今年は『プリウス』対『インサイト』のハイブリッド対決となり、最後まで勝敗の行方の見えない激戦でした。

【COTY09-10 選考コメント】時代を反映した結果に安堵…川島茂夫 画像
自動車 ビジネス

【COTY09-10 選考コメント】時代を反映した結果に安堵…川島茂夫

大体予想したとおりの結果になった。 特別賞については決定的な決め手に欠くものの、一つの部分にスポットライトを当てれば分かりやすいクルマであり、獲得票数を含めて収まるべき所に収まったと思っている。

【ロサンゼルスモーターショー09】グリーンカーオブザイヤー…最終選考5台が決定 画像
自動車 ニューモデル

【ロサンゼルスモーターショー09】グリーンカーオブザイヤー…最終選考5台が決定

米国の『グリーンカージャーナル』誌は7日、「2010グリーンカーオブザイヤー」のファイナリスト5台を発表した。日本製ハイブリッドが2台、ドイツ製クリーンディーゼルが2台、米国製ハイブリッドが1台という布陣だ。

エコアシストで 実用燃費が10%向上---ホンダ インサイト 画像
エコカー

エコアシストで 実用燃費が10%向上---ホンダ インサイト

ホンダは5日、今年2月に発売したハイブリッド車『インサイト』に搭載した低燃費運転支援シズテムの「エコアシスト」活用により、実際の走行燃費(実用燃費)が平均で約10%改善されたことが判明したと発表した。

ホンダ インサイト にボディカラーを追加…ラインナップは7色 画像
自動車 ニューモデル

ホンダ インサイト にボディカラーを追加…ラインナップは7色

ホンダは、ハイブリッドカーの『インサイト』に新たにボディカラーを追加する。

インサイト vs プリウス、今度はデザイン対決 画像
自動車 ビジネス

インサイト vs プリウス、今度はデザイン対決

ホンダは、ハイブリッド車『インサイト』が、日本産業デザイン振興会の「2009年度グッドデザイン賞ベスト15」を受賞したと発表した。

[GOOD DESIGN EXPO 09]インサイト は プリウス に似ているか---ホンダの反応 画像
自動車 ビジネス

[GOOD DESIGN EXPO 09]インサイト は プリウス に似ているか---ホンダの反応

「実は発売当初から多い質問で、改めてハイブリッドの5ドアハッチ=プリウス、と既成概念が出来ており、存在の脅威を感じました」と率直な感想を述べた。

[GOOD DESIGN EXPO 09]プリウス は インサイト に似ているか---トヨタの回答 画像
自動車 ビジネス

[GOOD DESIGN EXPO 09]プリウス は インサイト に似ているか---トヨタの回答

「まず性能という観点で、全長4400 - 4500mmのクルマだと、ワンモーションフォルムというのが空力性能の観点で非常に重要です。もう少し全長が長くなると形状の自由度が上がるが、このサイズではこのフォルムが非常に良いのです」

[GOOD DESIGN EXPO 09]公開審査とプレゼンテーション 画像
自動車 ビジネス

[GOOD DESIGN EXPO 09]公開審査とプレゼンテーション

「グッドデザインエキスポ2009」が28日から30日まで東京・江東区の東京ビッグサイトで開催されている。Gマーク1次審査を通過した製品が展示されている。29日午後にはグッドデザイン賞モビリティユニット部門の公開審査とプレゼンテーションが開催された。

【ユーロNCAP】プリウス、インサイト、レガシィ、ポロ が5つ星 画像
エコカー

【ユーロNCAP】プリウス、インサイト、レガシィ、ポロ が5つ星

ユーロNCAPコンソーシアムは26日、8車種の衝突テストの結果を公表した。

みんなで燃費レース…インサイト のウェブシミュレータ 画像
エコカー

みんなで燃費レース…インサイト のウェブシミュレータ

ホンダは、公式ウェブサイト上に、ハイブリッドカー『インサイト』のエコアシスト機能と走行燃費を再現するシミュレータを使った、誰でも無料で遊べるレースゲーム、「Formula E」を公開した。

プリウス と インサイト、米 IIHSで最高の安全評価 画像
エコカー

プリウス と インサイト、米 IIHSで最高の安全評価

米国IIHS(道路安全保険協会)は13日、トヨタ『プリウス』とホンダ『インサイト』を「2009トップセーフティピック」に選定した。2台の高い衝突安全性が、公的に認められたことになる。

[ホンダデザイン総括]FCXクラリティ と インサイト の関係 画像
自動車 ビジネス

[ホンダデザイン総括]FCXクラリティ と インサイト の関係

省燃費を考える上で、空力性能を向上させることは欠かせない。ホンダでは、1999年に発売した初代『インサイト』を開発する際、空力を良くするためにデザイン面での工夫を凝らしたという。

『プリウス vs インサイト』…100年に一度の産業革命 画像
モータースポーツ/エンタメ

『プリウス vs インサイト』…100年に一度の産業革命

「vs」となっているが、商品比較の本ではなく、『プリウス』と『インサイト』の開発ヒストリーを紹介する。非常に興味深い話が数多く出てくる。ハイブリッドのどこが優れているのか、さらに今後の電気エネルギー開発競争についても解説する。

    先頭 << 前 < 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 12 of 23